大阪大学

  • 各大学にある分析室は日々の測定に対応する現場の「かかりつけ医」
  • 学外の企業や研究機関からも利用受付
  • 各分析室所有装置では対応できない案件を、分析室の担当者がJEOLに紹介
  • 分析室の機器担当者が、JEOLのハイエンド機器を遠隔操作して測定(全研究者からの依頼をワンストップサービスで提供)

大阪市立大学

  • 大阪市立大学の強みであるESR機器を、更に利用し易く、汎用化・利用高度化する取り組みを行う。
  • ESR測定の汎用化・人材育成・高度遠隔測定実証実験」を行う。
  • ブルカージャパン社は、全てのESR装置を1つの統合管理ソフトウェアで遠隔モニターできるようにする。
  • 学生リサーチアシスタントを従事させることで、ESR測定技術者の育成と養成に活用する。
  • 東レリサーチセンターはESR装置群およびそれらを用いた遠隔測定に対する産業界・研究機関のニーズを検証するための情報提供を行う。

奈良工業高等専門学校

依頼者の希望に的確に対応
⇒再測定回数の低減⇔業務効率の向上
⇒測定依頼・共同研究受け入れ数の増加
技術職員同士の交流・ホットラインを構築
⇒測定しながら別の拠点に相談可能
⇔技術職員のスキル向上

阪奈機器共用
ネットワーク

国立大学法人大阪大学
[豊中地区]〒560-0043 大阪府豊中市待兼山町1-2 
[吹田地区]〒567-0047 大阪府茨木市美穂ケ丘8-1
TEL:06-6879-4781(共通窓口)
公立大学法人大阪 大阪市立大学
〒558-8585 大阪市住吉区杉本33丁目3番138号
TEL:06-6605-3614
独立行政法人国立高等専門学校機構 
奈良工業高等専門学校
〒639-1080 奈良県大和郡山市矢田町22番地
TEL:0743-55-6173

阪奈機器共用ネットワーク