大阪大学にて、技術職員によるNMR・ESR試料封管のための実践ガラス工作講習会を開催しました。

当日は、大阪市立大学職員の方にご参加いただきました。

【開催内容】
・講習会名:NMR・ESR試料封管のための実践ガラス工作講習会

・日  程:令和2年10月8日

・講  師:科学機器リノベーション・工作支援センター技術専門職員
      理学研究科・機器分析室NMR担当技術専門職員

・講習内容:良好なNMR・ESR測定を行う上で必要な、ガラスチューブ封管によるサンプル調製の要点を概説し、また実際の封管
      作業に必要なガラス細工の基礎技術やテクニックを、ガラス管やバーナーを用いての実習。

・講習会場:大阪大学 文理融合型研究棟内科学機器リノベーション・工作支援センターガラス工作実習室 

   

※次回、同内容の講習会を10月15日に開催いたします。
参加ご希望の方は、06-6879-4781(共通窓口)へお電話にてお申込ください。

 

阪奈機器共用
ネットワーク

国立大学法人大阪大学
[豊中地区]〒560-0043 大阪府豊中市待兼山町1-2 
[吹田地区]〒567-0047 大阪府茨木市美穂ケ丘8-1
TEL:06-6879-4781(共通窓口)
公立大学法人大阪 大阪市立大学
〒558-8585 大阪市住吉区杉本33丁目3番138号
TEL:06-6605-3614
独立行政法人国立高等専門学校機構 
奈良工業高等専門学校
〒639-1080 奈良県大和郡山市矢田町22番地
TEL:0743-55-6173

阪奈機器共用ネットワーク