「ICP・元素分析実務担当者向け 上級分析セミナー」 を、大阪大学において開催しました(主宰大阪大学科学機器リノベーション・工作支援センター)。

Agilent University 分析機器基礎講座 無機分析編を担当されているアジレント・テクノロジー株式会社 平野様を講師に迎えて、日常的にICP・元素分析を担当されている方を対象に開催いたしました。

Agilent University 分析機器基礎講座を受講したICP担当者が「非常にためになるセミナーだった !」 と激賞していたことから、同無機分析編を日常的にICP分析を担当されている方向けにカスタマイズし、 阪奈機器共用ネットワークで開催することにしたものです。

奈良高専、大阪市立大学、大阪産業技術総合研究所、大阪大学から8名が参加されました。

日時2020年1月9日(木) 09:00~17:00
対象ICP・元素分析実務担当者、ICP・元素分析を日常的に行われている研究者など
会場大阪大学豊中キャンパス 文理融合型研究棟3階 会議室
講師アジレント・テクノロジー株式会社 平野 岳史
定員10名
内容 ○講義 9:30~14:30
・体積計の使い方・精度
・前処理に用いる酸の性質と使い分け
・各前処理法の特徴と使い分け
・ICP-OESにおける干渉
・ICP-OESのプラズマ条件の最適化
○実習 14:30~17:00
持ち込みサンプルの測定と質疑応答
その他主催:大阪大学 科学機器リノベーション・工作支援センター

1/9/2020

阪奈機器共用
ネットワーク

国立大学法人大阪大学
[豊中地区]〒560-0043 大阪府豊中市待兼山町1-2 
[吹田地区]〒567-0047 大阪府茨木市美穂ケ丘8-1
TEL:06-6879-4781(共通窓口)
公立大学法人大阪 大阪市立大学
〒558-8585 大阪市住吉区杉本33丁目3番138号
TEL:06-6605-3614
独立行政法人国立高等専門学校機構 
奈良工業高等専門学校
〒639-1080 奈良県大和郡山市矢田町22番地
TEL:0743-55-6173

阪奈機器共用ネットワーク